カンタ君♪(モモイロペリカン)

撮影情報

撮影日
:2020.8/1(土)
天候
:晴れ
場所
:船着き場
〒270-1300 千葉県印西市萩原干拓214
使用機材
Canon Eos 80D
Canon 100-400 F4.5-5.6L IS USM
難しい事はわかんないパシャパシャ数うちゃ当たるハズ~😆
Canon Eos 70D
Canon 100-400 F4.5-5.6L IS USM
Canon Eos Kiss X5
Canon EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS
Kenko plus PRO1D WIDE BAND C-PL(W)
ついに70Dがお下がって来た!
kissは広角用サブ機に😄

カンタ君待ち




カンタ君を撮影しようと訪れてみたら漁師さんと一緒に出掛けたらしく留守のようで・・・
漁師さんが先に帰って来たので聞いてみると途中でどこかに遊びに行ったらしくw
待ち時間中に撮影した野鳥&昆虫
ツバメ、ケリ、トビ、ホオジロ
コフキトンボ、カブトムシ、クロカナブン

カンタ君帰宅w





待つこと20分ほどでしょうか突然頭上をめっちゃ大きな鳥が通過!カンタ君でした!がカメラを構える間も無く💦 という事でカンタ君の宿である船の方へ行き初対面😄
地元の子供たちがカンタ君の近くへ!
カンタ君が口を大きく開けパク~っとするのは威嚇なのかな?遊びなのかな?
しっかり首を伸ばせば子供たちより大きいです!

アゴが!!



アゴが外れたのかと思うくらい開く口😆
舌なのか喉なのかなんだか複雑な構造ですねw

接近♪






子供たちが帰り私と相方、他1人カメラマンの3人で撮影していたらカンタ君が船を降り接近してくるのですが、ピントが取れなくなるので1歩2歩と下がるとカンタ君が更に歩いて来ます!
離れる自分達に「遊ぼうよ~!」とでも言ってるかのように口を大きく開けましたが、遊びたいのか威嚇なのかわからなくて少し怖くて更に下がってしまう😆



三脚置いたまま下がってしまったカメラマンさん、三脚取りに行けずで3人で笑いながら&下がりながらの撮影ww
でもよく考えてみると威嚇なら跳び付ける距離なんですよね!それなのにのんびり歩きながら寄って来るって事は遊びたいのか何か欲しいのか?かなぁ~と勇気を出して止まってみるw
カメラマンさんは三脚を取りにw

モデルさん♪





色んなポーズをしてくれるモデルさんです♪
勇気を出して止まってみるとカンタ君は望遠ではピントが取れない1.8m以内まで寄って来ましたが、何するわけでもなく私達の様子を見ている感じでしたw
近過ぎて私はサブ機に持ち替え広角撮影w
めっちゃ大きくて突かれないか不安でしたが(笑
遠目にも思っていましたが毎日シャンプーしてるのかなと思うほど淡いピンクの毛質がめっちゃ綺麗で感動でした!
白とびしない様に撮るのが難しかった😅

また遊ぼうね!







下がると追って来るけど止まると傍に居るだけみたいなw 勇気が無くて触れられなかったけど次はじゃれてみたい気もします😆
またね!って感じで飛ぶ態勢になったカンタ君!
一振り目の羽搏きで2mと離れていない私に当たった風圧に驚きでした!
羽搏く音もボンッ! ボンッ! ボンッ!って感じで聞こえ重い体を浮かすには大きな力が要るんだなぁと実感できる音と風圧でした😄

カンタ君 めっちゃ楽しい時間をありがとう♪
また近くを通る時には会いに寄ろう😄